アニメ界での巨匠

高畑勲監督の作品「かぐや姫の物語

これをのこして多くのファンたちが号泣することとなった。

 

火垂るの墓

赤毛のアン

多くの作品が涙を誘う。

 

宮崎駿監督との作品と同じく注目度の高い作品が多い。

 

ファンを魅了した作品は、多くの形として

この世にのこり、高畑勲監督の業績は消えない。

 

遺作となった作品までに関わった人々の想いは

作品の中にある宝物と同じように

とても大切なことだろう。