読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンダニュース

クラリティ プラグイン ハイブリッドとクラリティ エレクトリックは、

2016年3月に日本で発表した「CLARITY FUEL CELL(クラリティ フューエル セル)」と

共通のプラットフォームを使用したプラグインハイブリッド車(PHEV)と

電気自動車(EV)で、2017年に米国での発売を予定している。

 

また、Hondaブースでは2017年3月にジュネーブモーターショーにおいて世界初公開された「CIVIC TYPE R(シビック タイプアール)」の量産モデルや、同年1月に北米国際自動車ショーで公開された北米向けミニバンの新型「ODYSSEY(オデッセイ)」などの展示にも期待できる。